画像をクリックすると
PDFファイルをご覧いただけます

『愛という名の支配』から、ハイヒールと纏足について論じた以下の部分を公開いたします。

  「女性抑圧のシンボル、纏足に見合うハイヒール」
  「からだを痛めてもハイヒールを履く女のアイデンティティとは」

なお同書は、本年10月末に新潮文庫より新版が刊行される予定です。

データは、田嶋陽子『愛という名の支配』講談社文庫2005 のものです。
他に、田嶋陽子『愛という名の支配』太郎次郎社 1993があります。
太郎次郎社、講談社、新潮社の許可を得て掲載しています。無断転載を禁じます。